Site Overlay

天井に軽鉄

猛暑がやって来ました。

8月5日は、京都の最高気温が38℃という危険な予報でしたが、実際には36℃程度のようでした。とはいえ十分過ぎるくらいの暑さです。

そんな中での内装工事の職人さんには頭が下がります。直射日光を浴びることはないとはいえ、

現場の中は軽鉄を切る機械が放つ熱も加わり相当な悪条件です。

職人さん達は、大きいクーラーボックスに沢山の飲み物を用意していて、こまめに水分補給を取っているようですが、熱中症には十分気を付けていただきたいですね。

そう、天井にようやく軽鉄が組み込まれました。

この軽鉄に天井が張られます。

ん~、やはり想像以上に天高が低い。とはいえ、天高ばかりはどうにもならない。

でもきっとエアコンの掃除が楽なはず!きっとエアコンの掃除が楽しくなるはず…。

そのはず…。

そう、もっと天高の低さの良さを見つけていくことにしよう。

Scroll Up